平成30年度生徒の活動

地域ボランティア

入学式

~パワーを秘めた24名の新入生~

 平成30年4月12日(木)、学び館「サエスタ」において、第60回入学式が挙行されました。

 新入生点呼では、24名の元気な声が会場に響き、保護者の皆さま・地域の方々に温かく見守られ、厳粛な中にも素晴らしい入学式となりました。

  校長は「大切にしてほしいこと」として、4つの愛(自己愛・友愛・家族愛・地域愛)を通して、新入生に真心のエールを送りました。

 

 

退任式

 4月10日(火)、退任式が行われ4名の先生方を送りました。

お世話になった先生方に感謝の気持ちを伝え、別れを惜しむ式となりました。

 玄関ホールのエントランスに向けて、2階3階からコブクロの「桜」を合唱し、

こみ上げる熱い思いを歌に乗せて見送りました。

 

 

始業式

~ 新年度 スタート ~

 4月9日(月)、新年度が始まりました。2.3年の生徒38名全員が元気な様子で登校してきました。

「担任の先生は誰かな」「新しい先生はどんな人かな」そんな会話をしながら、教室へ入って行きました。

 新任式では、新たに佐伯中のチームの一員として4名の先生方を迎えました。どの先生も佐伯中学校をさらに良い学校にしていこうと意欲をむきだしにされています。

校長先生のお話で生徒に「大切にしてほしいこと4つ」話されました。

それは「自己愛・友愛・家族愛・地域愛」です。

これには、自分・友達・家族・地域の方など、生徒一人ひとりに関わるすべての「ひと・もの・こと」に対して、愛情をもって接してほしいという願いが込められています。

始まった新学期、全力で突っ走ろう!